9/18、住民投票の日がやってきました。
今現在ロンドンは曇ってますが、北のスコットランドも今日は一日曇りのよう。
(イギリスらしく!)ぱっとしない天気ですが、今回はこれまでにないぐらいの高い
投票率になるだろうと言われています。

イギリスと日本との時差は9時間。日本の方が進んでいます。
(ただし今はまだサマータイムなので、8時間の差)

一応発表されているスケジュール(イギリス時間)によると・・・
◆投票開始:午前7時
◆受付終了:午後10時
◆結果発表:翌日9/19の早朝(6時半~7時半)

つまり日本時間では、9/19(金)の午後2時半~3時半のあたりで、YesかNoかが
わかるということになります。

投票用紙の質問はきわめてシンプル。
"Should Scotland be an independent country?" です。

今日、テニスプレーヤーのAndy Murrayがツイッターでコメントしてました。
"Huge day for Scotland today! No campaign negativity last few days totally swayed
 my view on it. excited to see the outcome. lets do this!"

今まで政治的なことは特に発言してませんでしたが、この土壇場にきて独立派をサポート
しています。
日本人から見れば「イギリス人選手」のMurrayですが、スコットランドの人であることは
意外に知られてないかもしれませんね。

■turnout(投票率)
■electorate(有権者)
■sway(揺さぶる)